つけもんHOME >> いぶりがっこ

いぶりがっこ

がっこ(雅香)とは秋田弁で「漬物」のことをいい、いぶりがっことは燻した(いぶり)漬物(がっこ)という意味です。
秋田県の山間地は雪が多く、大根を天日に干して水分を抜くことがでなかったため、室内に吊るして、囲炉裏の火の熱と煙で燻りながら干したことが始まりとされており、保存食としても親しまれてきました。

漬け方

大根を囲炉裏の上に吊るし、桜や楢、ケヤキの木を燃やしながら、何日間も薫製にしたあと、米糠と塩などに漬け込みます。
米糠ではなく米麹を用いることもありますし、大根以外に、人参を使うこともあります。

キーワード

いぶりがっこ
いぶり漬け
いぶりたくあん

いぶりがっこの口コミ情報