つけもんHOME >> 山海漬

山海漬

「山海漬」とは、数の子と、刻んだ大根やキュウリなどの野菜を酒粕に漬けたものです。「海の幸」と「山の幸」が入っていることが名称の由来といわれています。数の子だけでなく種々の魚介類が使われることもあります。また、酒粕に水わさびを加えてわさび漬けにしたものを用いることもあります。

漬け方

数の子を塩抜きしたものと、大根やキュウリを塩漬けにしたものを切り刻み、香辛料や調味料を練り合わせた酒粕に漬け込んで熟成させます。

山海漬の口コミ情報